logo_rt
連絡方式
  • 許   +86-18620740155
  • 高   +86-15915854216
  • Email:gcysh@outlook.com
  • Skype:RAKURAKU-gc
  • Facebook:RAKURAKU
検品代行

中国製品は少しずつ品質がアップしておりますが、その中で不良品がまだ多く発生するケースもあります。貿易にとって、品質のチェックや検品は非常に重要です。商品が発送されてしまい、日本で不良品などを見つけたら、返品の際に、商品金額より倍にもなる運賃が発生する可能性があり、またサプライヤーとの交渉も時間とコストがかかり、返品や返金の手続きもややこしくなります。事後交渉をするのより、むしろ事前で予防対策をとったことをお勧めいたします。その対策の一つとしては、ラクラクが提供する検品代行サービスを依頼することとなります。お客様のご検品要求に基き、返品、原因追及の調査や現状の改善など、さまざまなお困りごとに対応いたします。

検品サービスの種類

1、 納品検品:貿易代行際の検品依頼(発送前、納品する際の検品)
2、 現場検品:オリジナル生産依頼してる工場への検品(生産現場の検品)


検品代行契約

  • (1) 検品作業内容
  • (2) 検品費用:
    納品検品: 商品の数量、検品難易度又はお客様のご希望検品方法により、大体商品代金の5%--10%を頂きます。 現場検品:ケースバイケースで、合意上で決めます。最低金額500元1回です。出張による交通費、宿泊費用、日当などの費用はお客様負担となります。
  • (3) 検品不備(不良)発生の許容範囲
  • (4) 許容範囲を超えた場合のペナルティー
  • (5) その他

検品手順及び方法

(1) お客様から明確なチェックポイントの提示

(2) 検品に関する必要な情報提示
(検品対象製品、検品のための機材、検品場所等々)

(3) 納品検品:不良品が見つかった場合、業者と交渉し、返品もしくは返金をしてもらいます。
現場検品:検品データ記録し、データによる検品報告書作成し、お客様へご報告。